一人暮らしの年間光熱費とはいくらなのか

みなさん初めまして、「そ春」と申します。

高校を卒業して大学生になり一人暮らし

大学を卒業して社会人になり一人暮らし

今まで実家暮らしだったのに、実家を離れて一人暮らしをする人も多いのではないでしょうか。

その時に気になるものといえば、

家賃
光熱費
食費

の3つではないでしょうか

私の住んでいた家と光熱費、食費について紹介したいと思います。

家賃

間取り:4K
家賃4万(ネット代、公益費含む)

個人的には、一人暮らしをするくらいなら始めは、この広さでもいいかなって思っていました。

しかし

住んでみると意外と狭いもので、友達も呼べないし、物を置くスペースもないので、社会人になったら
もっと広いところに住もうって思う広さでした。

友達を呼ぶ気はない、住めれば上等って考えている人ならこのくらいの広さでも大丈夫です。

光熱費

大学生活(4年間)でかかった費用です。

ガス:プロパンガス

ガス代
2014年 24920円
2015年 28920円
2016年 33040円
2017年 30520円

改めて計算するとそこそこ使っているような、、いないような、、って感じですね。

ガスを利用していたのは、風呂に入るときだけですね。

基本シャワーで満足してましたが、どうしても湯銭に浸かりたい時には、お湯を溜めていました。

ガス代に関しては、特に気にすることなく普通に生活をしていました。

なぜガス利用がお風呂だけなのかと、IHがあったからです。

電気代
2014年 18925円
2015年 18152円
2016年 24852円
2017年 21450円

自分は、冬や夏にはクーラーを使わない人間だったので、このくらいで済んでいます。

夏は、窓開けて、換気扇つけて、扇風機をつけて風の流れを作り涼んでいました。
冬は、コタツと布団で乗り切っていました。

水道代
2014年 16846円
2015年 18994円
2016年 19060円
2017年 19107円

水道代は、初めのうちはシャワーだけで過ごしていたのですが、ある時、湯銭に浸かって
ゆっくりしたいと思うようになり、そこからはまってしまい、こんな感じになってしまい
ました。

食費

食事に関しては、基本自炊。

大学1年2年の頃は、友達とよく外食にいっていたりしていましたが、
それでも月に2万5千くらいの食費でした。

外食に行かなかったら、2万位内で収まっていたかもですね

昼ごはんは、学食で500円くらいのランチを食べていましたが、

ある時、弁当のほうが安くねと思い、朝起きてから

弁当を作るようになりました。

いずれ冷凍食品の記事も書こうと思います!

年間の光熱費として

ガス代 29350円
水道代 18501円
電気代 20844円

個人的な感想として、特に節約も意識していないので、意外とこんなものなのか

もっとかかるかと思って心配してたっていうのが本音です。

ちゃんと節約をすればもっと効率的にお金を貯めることができますね。

一人暮らしが、心配な人もいるでしょうが、そこまで光熱費などは、気にすることは

ないかなと思います。

コメント