初めての料理

こんにちは、そ春です。
 
今日は料理のやり方について説明していこうと思います。
 
 
 
まずは、料理の基本となる油の引き方から見ていきましょう
 
 
油の引き方
1.フライパンを熱する
2.水を数滴落として蒸発することを確認
3.油を敷く
4.食材を炒める
 
 
 
 
1.フライパンを熱する
フライパンをガスコンロ(またはIH)の上に置き、中火で加熱
 
 
2.水を数滴落として蒸発することを確認
十分に熱せられていることを確認する
 
 
3.油を敷く
油は、サラダ油を使う
 
 
サラダ油の他に、ごま油、バターなどがあります。
 
 

油の敷き方は、だばーっと垂らしてから敷いてもいいが
 
 
加減がわからなくて怖いという人は、
 
 
たこ焼きを作る時に使用する、油を塗る道具を使って敷くと
 
 
油の節約と、綺麗に塗ることができます。
 
 
 
 
簡単な料理を作ってみよう
 
 
初級編
 
 
・肉を焼く
・スクランブルエッグ
 
 
中級編
・カレー
・シチュー
 
 
上級編
・たまごやき
・目玉焼き
・しょうがやき
 
 
 
 

初級編
・肉を焼く
材料
こま切れ豚肉
焼き肉のタレ
 
 
豚肉を買って、焼いてみましょう。
 
 
豚肉は、こま切れ肉を買いましょう。
 
 
こまぎれなので、特に包丁で切る必要はないと思いますが
 
 
大きいなと思うようなら、切って大きさを調整しましょう。
 
 
味付けは、焼き肉のタレを使いましょう。
 
 
・スクランブルエッグ
材料
卵2個
 
 
卵は1個でもいいですが、個人的には2個欲しいかなと思います。
 
 
フライパンの大きさにもよりますが、1個だと少ないかなと感じるかもしれません。
 
 
熱したフライパンに油をひいて、卵を流しいれ、箸でぐるぐるかきまぜながら
 
 
いい感じに固まるのを待ちましょう。
 
 

中級編
・カレー
・シチュー
 
 
いきなり難易度あがりすぎでは!?
 
 
と思う人がいるかもしれません。
 
 
実は、カレーやシチューというのは、そこまで難易度が高くありません。
 
 
食材を切るときに指を切らないように注意をする必要がありますが・・・・
 
 

包丁を使う際は、猫の手を意識してください!!
 
 

材料
じゃがいも
にんじん
たまねぎ

カレー粉(もしくはシチュー粉)
 
 
じゃがいもの調理
水で土を落とします。
ピーラーを使って、皮を削りつつ、芽がでている部分があったら、ピーラーの
丸い部分を使って芽を切り落とします。
 
 
にんじん
ピーラーを使って、皮を落とします。
 
 
たまねぎ
皮を剥ぎます。
 
 

下処理が終わったら次は食材を切って、カレー粉、シチュー粉の後ろに書いてある通りに
 
 
調理をしていきます。
 
 

上級編
・たまごやき
材料
たまご2個
 
 

卵焼きを作る際は、卵焼き専用のフライパンがあるのでそちらを使います。
 
 
スクランブルエッグと同様に、卵を入れていきますが、その際
 
 
3分の1ずつ入れて、計3回に分けていきます。
 
 
入れて→フライ返しで少しずつ巻いて 
 
 
の繰り返しで卵焼きを作っていきます。
 
 

・目玉焼き
材料
たまご1個
 
 
油を敷いて熱したフライパンに、割った卵をそのまま入れます。
 
 
卵を入れたら水を20mlいれてすぐフライパンの蓋をします。
そうしないと油がはねて危ないので・・
 
 
蓋をしたら、30秒から1分ほど、色がいい感じになってきたら完成です。
 
 

今回は、自分が一人暮らしを始めて、初めて作った料理を紹介しました。
 
 
料理が難しいと思っている人もいるかもしれませんが、挑戦してみれば
 
 
そこまで難しいものではないと思えるので、とにかく挑戦してみてください。
 
 

コメント